百種屋の生活

 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

給食という制度

 どーもです。

 梅雨入りして雨の日も多く畑もいい感じです。夏野菜定植もすべて終えました。これから、水稲の作業に入ります。今年も米市農園と田んぼをご一緒できることになりありがたい限りです。一昨日、田んぼ荒起こしを行いました。水を入れ今週中に代かきをして、週末は土日で田植えです。

 先日、習い事を始めたと少し書きましたが、ディジュリドゥという楽器を習っています。結婚式に来てくれた方は・・・そうあれです。教えてくれている方もあの方です。音楽が暮らしの一部であること、そしていつでも練習できる環境で暮らせている事はとてもありがたいです。何かの時にお披露目があるんでしょうかね。

 近況はこの辺にして、少々厄介な問題が発生しました。

 nicoriの給食です。

 彼女は、以前から添加物や砂糖、悪い油を取ると、鼻水が出て、咳き込み、それによって本格的に体調を崩します。これについては2年間一緒にいますので9割方明白です。最近指の皮がめくれるという症状も出てきました。

 幼稚園の時もそうでしたが、隔日だった事もあってそこまで気にしていませんでした。しかし、小学校は当然毎日給食ですので、症状が毎日続くし、本人も成長とともに、原因を探って給食と言っています。

 そして、今日学校側との対談となりました。

 結果から先にお伝えすると、給食続行になりました。

 主な理由は・・・
 ◎給食は絶対的に安全な食事である。
 ◎子どもの成長にはハム等の必須アミノ酸が必要である。
 ◎アレルギー反応が出ていない。
 ◎給食を辞める事で給食の時間の彼女の立場が心配である。
 ◎給食は、低コストでバランスの取れた、最適な食事である。
 ◎給食が原因だと言い切れない。
 ◎添加物は使用していない。(これに対してはさすがに呆れて、じゃあハムに決着剤は入ってないんですかと聞きました。すると、入っていると言いました。じゃあ、矛盾しますねと言いました。)

 実際にこう言って見えました。
 
 ということの繰り返し説明を受けました。

 はっきり言って埒が開かないとはこのことでした。

 牛乳を飲まないのは当たり前、玄米食べることはいいこと、ハムやウインナーは最近食べてない、そんな会話が当たり前だった僕には結構衝撃的でした。学校全員がこれに対して疑問を持たず、不調を訴えるのは生徒350人中nicoriだけという事。

 ちなみにコチラの主張は・・・
 
 ◎弁当にするか、それがだめなら副菜を自宅から持たせたい。
 
 と言いましたが、医師の診断があって始めてそうなると最初は言っていました。しかし、これは終盤1ヶ月統計を毎日取って食べたものと体調を比較してメモをしてくれと、そうすれば胸を張って給食が原因だと言えると校長は言いました。そうなれば、給食停止も考えますと。

 僕には完全に針が振り切れてしまっている会話でした。

 しかし、よくよく考えてみると彼らにおそらく悪意はありません。話した感じも熱心な先生のように思います。問題なのは、自由がないことだと思いました。

 そうすることが一番良くて、何を言っても不思議な顔をされます。本当にわかっていないのだと思います。あまりにも給食を食べることが常識化されているからです。牛乳はカルシウムの塊だからと思っているからです。

 じゃあどうすればいいのか、シンプルに食べたいものを食べる、それでいいじゃないか。体調が悪くなるものは食べない、食べては失敗し学ぶ、ダイエットとかいうものもそうでしょ。

 と言いたいところですが・・・

 もう少し、いい感じにお互いに譲りあえたらいいのですが・・・

 

 そうはいっても、nicoriは毎日花粉症みたいです。学校は楽しいけど給食が嫌だと言います。

 担任は、毎日お代わりしていて給食が大好きだと言っていると言います。

 nicoriはお腹が空くからご飯と野菜はお代わりすると言います。でも、給食が好きとは言った事がないと言っています。

 そして、今日帰宅すると、担任に気分が悪いのは車酔い、指の皮がめくれるのは爪が長いせいとだと保健の先生から言われたそうです。

 いつまで、子どもだましを続けるのか。

 だましだまし生きていく、自分を失う、あげくこの世界じゃないか、なんだって一緒じゃないか。

 冷静に書いてきましたが、いい加減です。

 それでも、学校側をねじ伏せる形で解決する事は、なんか違うと思っているので、あくまで穏やかな解決をしていきます。

 僕の予測ですが、こういうことって裁判と同じで判例が出ていれば、言いようはあるのではないかと・・・僕の友達にもアレルギーはないけど給食断ってますっていう子が何人もいます。前例があればいけるんじゃないかと。(ふふふ・・・)

 なんかいいアイデアあったら、シェアしてください、よろしくお願いします。 

 
 
 

 

 

 

 


スポンサーサイト

« »

06 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
アクセス
SNS
mixi:百種屋 face book:木村 陽平

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。