百種屋の生活

 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は朝から農作業

今日はせこせこ農作業。
リフォームや石窯をなんとか農閑期のうちにと励んでいました、なんとか間に合って、今日は畑の日。
予報は雨だったけど、なんとかというか、予報外れて一日晴れたり曇ったり。
にんじん、ジャガイモ、小松菜、水菜種まき、草刈、大根、白菜の畝草かぶせ、収穫。楽しす。

最近の畑、異常にアブが攻撃的。山だからか、それとも、環境になにか変化があったのか。なにしろ、止まって作業ができない、あけっぱなしの車には何匹ものアブ。何箇所か刺されたけど大事にはいたらず。小さな昆虫は人間より多く影響を受けるのだろうか。

ボクの選んだのは自然農、肥料は最低限に、草は引かない、虫は殺さない。師匠は米市農園、高橋洋平。彼や、自然農の先駆者たちを見ていて、憧れ自分もそれをしている。なぜ、収穫量の上がる農法を選ばないのか、なぜ、機械も使わず畑をするのか・・・

今、じっくり振り返ると、理由なんてない、自分の前に自然農があったから。畑と種と鍬一本あれば、自給くらいはできる。決して生産農家になるには簡単でないやり方。でも百姓になるには最適なやり方。

今年で4年目、これからも、ボクは自然農をすると思う。

一番正しいと思うから、

一番両方が生きていると思うから。

スポンサーサイト

Comments


« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
アクセス
SNS
mixi:百種屋 face book:木村 陽平

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。